家庭用脱毛器、エステサロンでの脱毛、医療レーザー脱毛を価格の面から比較すると、その差は歴然です。ですが、コストパフォーマンスを考えてみてください。医療レーザー脱毛の仕組みでもお話しした通り、家庭用脱毛器、エステサロンでの脱毛器での脱毛には限界があります。買ってみたけど効果がなかった、安いからと思って契約したけど効果がなかった・・・というお話は少なくないのです。
医療レーザー脱毛は高いと言われていますが、効果と脱毛にかかる期間、そしてコストパフォーマンスを考えれば、医療レーザー脱毛は最適な脱毛方法なのです。

お金がなくても大丈夫|全身脱毛クリニックランキング

コストパフォーマンスを考えて
レーザー脱毛は1回目の照射で毛母細胞が破壊された量と同じ分、2ヶ月後に毛が生えてきます。そのため、3回照射後から効果を感じる場合がほとんどです。毛がもともと少ない方であれば2回目の照射以降でも効果が発揮されます。家庭用脱毛器、エステサロンでの脱毛を行っている方は、一度効果についてみてみてください。効果を感じられないようであれば、もしかしたら続けていても効果がないのかもしれません。
エステかクリニックか?
エステサロンの脱毛や家庭用脱毛器には限界があるとお話ししました。エステサロンや家庭用脱毛器では、いくらお金を掛けても脱毛が完了することが出来ないと考えていいと思います。そのため、コストパフォーマンスで考えたとき、エステかクリニックかで問われるとやはり多少高くても医療機関での脱毛が効果的です。
分割払い、医療ローンの活用
クリニックによりますが、料金の支払体型として、分割払いや医療ローンを採用しているクリニックもあります。分割払いに関しては、クレジットカードの支払方法になりますが、医療ローンはクリニックで申し込むものです。使用できるお支払方法をよく見て、自分に合った支払サイクルで全身脱毛を完了させましょう!