川口クリニックでは、医療レーザー脱毛と針脱毛を組み合わせた脱毛を行っています。医療レーザーはメラニン色素に反応する仕組みを利用した脱毛方法です。照射を繰り返すうちに徐々に毛が細くなることで、医療レーザーが反応しにくくなっていく毛には針脱毛で毛穴の中の毛を生成する組織にアタックするというのは川口クリニックの見解です。複合治療を行うことで完璧な永久脱毛ができます。

川口クリニック

        
  • TEL 03-5811-7555     
  • 診療時間 月~金 11:00~20:00     
  •      土・祭日 9:30~17:00     
  •      隔週日曜 9:30~17:00     
  •      水曜定休日     
  • 荒川区東日暮里 5-52-2 神谷ビル 5F
針脱毛を行うクリニック

現在、多くのクリニックが医療レーザー脱毛を行っておりますが、針脱毛を行うクリニックは少ないです。針脱毛は時間や費用が掛かってしまいますが、一番効果の高い脱毛方法と言って良いでしょう。

針脱毛と医療レーザー脱毛の違い

針脱毛は確実に毛根一つ一つにアタックしていくため、確実に脱毛できる方法ではありますが、時間が掛かってしまうことがデメリットです。また、痛みが伴う場合がほとんどです。その点、医療レーザー脱毛では痛みが少なく、短時間での脱毛が可能です。

川口クリニックを選ぶ理由

川口クリニックは医療レーザー脱毛と針脱毛を組み合わせたコンビネーション脱毛で、15年間数々の実績を出してきました。院長は皮膚科の経験も活かし、本医学脱毛協会を設立。医療の立場から安全な永久脱毛の確立と普及を目指して活動しています。